社会福祉法人 西原村社会福祉協議会

アクセスマップ

見守りネットワーク(網の目)活動

Activity Introduction

見守りネットワーク(網の目)活動

各地域で、ふれあいサロンが始まり、その中で“サロン”の参加の呼びかけをされたり“見守りネットワーク”(網の目)活動が始まっています。
これは、今後高齢になっても、障がいがあっても、子どもも、みんなが安心して“地域でふれあって暮らす”ことを実現する一番必要な活動です。
そこで、昔のような隣近所の付き合いとまでいかなくても「ちょっと心配な人」に対して、近所の人達で気がけ、何かあった場合には、素早い対応が出来るような体制を作ることが、“地域の自立”のため今後特に重要な事と思われます。

申請集落 27集落

※ 申請をされていない地区でも見守り活動をされている所もあります。
※ 活動地域には訪問カードを作成し、10,000円の初期助成をすることになっています。